[横浜 結婚相談所]ご自身でお見合い相手を無理なく選べる結婚相談所

045- 317-5315

[営業時間]11:00〜20:00 [定休日]月曜・火曜(祝祭日を除く)

HOME > 神奈川県の特産品・お土産

神奈川県の特産品・お土産

鳩サブレー(鎌倉 豊島屋)

フレッシュバターをふんだんに使用しており、名前が示す通り鳩を模した形が特徴である。鳩形の由緒は、元々鶴岡八幡宮を崇敬していた豊島屋初代が、本殿の掲額の「八」が鳩の向き合わせであり、境内に一杯いる鳩が子供達に親しまれているところから、「鳩」をモチーフに何かを創ろうと考え、それが今も使われてる「鳩」の形となっているという。当初、鳩の尻びれは2本だったが尻尾が太く見えるという理由で3本になった。豊島屋ギャラリー「鳩巣」には尾びれが2本の型が展示されている。

横濱ハーバー(株式会社ありあけ)

薄くソフトなカステラ生地に粒栗入りのたっぷりの栗餡をやさしく包み込みしっとりとした食感と口に広がるマロンの味わいが絶妙だ。ありあけのハーバーはその包装にもこだわっており、横浜開港150周年に因んで横浜港にゆかりの船たちをデザインしたものとなっている。デザインは船好きとして知られるイラストレーターの柳原 良平氏が担当。これまでの商品には、2009年3月に横浜に初入港した世界最大の客船"クイーンメリー2" や、150年前日本へやってきたアメリカの蒸気船"ポーハタン" "さいべりあ丸"などがデザインされている。

久寿餅(川崎大師)

川崎大師の名物として江戸後期から作られ、その淡泊な風味と独特の食感は、現代でも人気が高い。葛餅の由来は、万葉集の時代にさかのぼり、山野に自生する豆科の山芋に似た葛の根から葛粉が作られ、これをこねて餅にして食したと考えられる。江戸後期になると、されに工夫がこらされ、主として小麦粉を原料として葛餅以上の味を持つ「くず餅」が製造されるようになり江戸っ子の嗜好に合って好評を博するようになった。江戸の近郊である川崎とその付近は古来麦の産地であったことから、この地において「くず餅」が広まった。

地ビール(神奈川県各地域)

横浜、鎌倉、茅ヶ崎、厚木、小田原で製造販売している。各地域ごとの特性を活かした、様々な味が楽しめる。例えば、神奈川の地ビールのひとつ「足柄ハッピーモルト」の生産地は、92%を山に囲まれた緑豊かな松田町。この町の特徴は北は山を背負い西は酒匂川と東は川音川に囲まれた水の豊かな町である。酒匂川はよく氾濫し暴れ川であったため、肥沃な足柄平野と言う土地を作り出し、その恵まれた「水」を活かして発泡酒を仕込んでいる。

月餅(中華街)

中華店が創意工夫し新しく作りあげた風味豊かな中華菓子の逸品。人気の黒あんや黒胡麻あんは定番人気だが、胡桃(くるみ)あんの絶妙な歯ざわりや、5種類の木の実をふんだんにいれたあん(五仁)も是非お薦めしたい月餅だ。月餅は皮にラード、餡にもごま油など中華菓子ならではの食材が使われている。皮には様々な意匠が施されているので、見た目でも喜ばれるお土産である。

きび餅(小梅堂)

湯河原を代表する菓子で、「かながわの名産100選」にも選ばれる銘菓。キビ粉と白玉粉を練り合わせた餅に、砂糖を混ぜ合わせたきな粉をまぶしたもので、シンプルで素朴な味わいが楽しめる。湯河原の街中には、老舗をはじめとした「きびもち屋」がたくさんあり、旅館では宿泊客の出迎えのサービスで「きびもち」を出すところもあるそうだ。柔らかな餅の食感とほんのりと上品な甘さ、きな粉の香ばしさが絶妙で、お土産としても人気がある。

かまくらカスター(株式会社鎌倉ニュージャーマン)

カステラ生地の中に、クリームが入っている。クリームはカスタードの他にチョコレート、紅茶、ストロベリー、バナナなど季節に合わせたものもある。また、クリームとスポンジのバランスが最良のものとなるように、季節によってはハチミツの量も変えているとのこと。

桜ゼリー(かをり商事株式会社)

横浜を代表するフレンチレストラン、「かをり」屋号の由来となった桜をモチーフにした白ワインゼリーベースのゼリー。ゼリーの中には蜂蜜漬けにした八重桜の花びらが入っており、桜の香りが口中にほのかに広がる。レーズンサンドで有名な「かをり」だが、季節に合わせてこの美しいゼリーもおすすめ。海外へのお土産としても喜ばれる。

横濱煉瓦(仏蘭西料亭霧笛楼)

西洋から入ってきた文明のひとつ、「レンガ」。横浜元町が発祥の地と言われている。モトマチ近くの水屋敷に使われたフランス人「ジェラール」作の煉瓦が有名である。モトマチの「仏蘭西料亭霧笛楼」がチョコレートを煉瓦に見立て、丹精をこめて創った、新食感のフランス菓子「フォンダンショコラ」。

ビスカウト(馬車道十番館)

味は3種類あり、チョコレート、レモン、ピーナツのクリームがサンドされたクッキー。とても厚みのあるクッキーでサンドされているので、結構なボリュームがある。中のクリームは甘さ控えめで上品な味。ビスケット部分はとてもサクサクしていて歯触りが良い。

ガトーノーベル(PATISSERIE葉山庵)

ガトーノーベルは「バラと幻の紅茶のマリアージュ」というサブタイトルが付けられた焼き菓子。スウェーデンストックホルムで開かれるノーベル平和賞受賞式の晩餐会後に振舞われる紅茶「セーデルブレンドティ」をふんだんに練りこんだ逸品なんだとか。贅沢な紅茶の香りの中にアクセントでローズの香りもつけられている。しっとりとした重みのある生地には、是非おいしい紅茶と一緒に頂きたい逸品。

HOME > 神奈川県の特産品・お土産