[結婚相談所]ご自身でお見合い相手を無理なく選べる結婚相談所

045- 317-5315

[営業時間]11:00〜20:00 [定休日]月曜・火曜(祝祭日を除く)

HOME > レギュラーコース会員規約

会員規約

本規約の内容をよく読んで頂き、十分にご理解下さい

レギュラーコース会員規約

本規約は当社が運営する結婚相談所、ブライダル情報センターのレギュラーコース会員に対し提供するサービスの内容及び当社とレギュラーコース会員の間の契約関係を定めるものです。レギュラーコース会員は、当社が運営するブライダル情報センターのレギュラーコース(以下「当社レギュラー又はBIC」という)での活動が可能です。
第1条 【会員】
1.1本規約における「会員」とは、本規約の内容を理解した上で当社が運営するブライダル情報センターのレギュラーコースに入会を申し込み当社によってレギュラーコース会員登録を認められた者をいいます。
1.2当社は、新たに登録した会員に会員番号を付与し、以後、会員を会員番号によって特定するものとします。
第2条 【会員資格】
会員となるには、次の条件を満たす必要があります。
2.1規約を理解した上、入会申込書に所定の事項を記入して当社に提出すること
2.220〜45歳位までの独身者で心身共に健康であること
2.3暴力団関係者、被保佐人、被後見人でないこと
2.4一定の住所を有し、男性の場合定職に就き安定した収入があること
2.5当社が定めた証明書類を提出して頂ける方【指定の申込書、ご本人様確認書類、写真】
第3条 【会員の責務】
3.1入会時に提出する書類に虚偽があってはなりません。
3.2提出した情報に変更があった場合、速やかに届けなければなりません。
3.3自己のプロフィールその他の会員情報が、会員によって閲覧されることを予め承諾します。
3.4会員情報の内容やお見合の相手の個人情報は、第三者に漏らしてはなりません。
3.5会員専用インターネット会員検索サービスのパスワードを第三者に教えたり会員個人情報を印刷してはなりません。
3.6会員個人情報を漏洩させ、当社に損害を与えた場合は、全ての損害を賠償します。
3.7紹介相手の人格を尊重するものとし、遊興その他不正な目的のために紹介相手と接触してはなりません。
3.8お見合い、交際に際しては、発言、言動、服装に気を配り社会人として良識のある対応をしなければなりません。
3.9紹介相手との交際は自己責任とします。
第4条 【当社の提供するサービス】
4.1 当社の提供するサービスは、以下のサービスとなります。
ただし、第8条に定める料金を支払った場合には、会員は、同条に定めるオプションサービスも受けることができるものとします。
1:BIC(弊社レギュラーコース)各システムへのプロフィール作成、入力、登録、公開作業
2:お写真無料撮影サービス (会員プロフィールに掲載分)
3:異性レギュラー会員の閲覧検索、システムの利用(同性レギュラー会員様は閲覧出来ません。)
4:自動システムによるお見合い設定業務及びそれに伴う付随業務
5:VIP特典(エクシオパーティー参加の際、ご入会より1年間オンラインよりご予約の際1,000円割引)※割引不可パーティー時は使用できません。
6:カウンセリング(※希望者のみ 40分 5,000円)
4.2会員でなくなった方は、上記のサービスを受けることが出来ません。
第5条 【会員の活動ルール】
5.1 入会金
会員は、当社に対し、初期登録手数料である次の入会金を、入会契約書を提出した日より一週間以内に、当社ブライダルサロン各営業所に持参での現金払い又は当社指定口座宛振込(振込手数料は会員が負担。当社指定口座は別紙4のとおり)、もしくはエクシオポイントによる支払いの方法によって、一括で、支払うものとします。
男性:25000円 (エクシオポイントによる支払いは別紙のとおり)
女性:10000円 (エクシオポイントによる支払いは別紙のとおり)
5.2お見合いの申込
お見合いの申し込みは、会員マイページよりお相手様検索をしていただき、「お見合いを申し込む」ボタンをクリックすることで、完了します。
5.3お見合いを申込まれた場合
お見合いを申し込まれた場合、会員は、1週間以内に、返事を行うこととします。
1週間以上返事がない場合ご縁なきものとしてお見合い申込はなかったものとします。
5.4お見合い決定の定義
お見合いを申し込まれた者が、お見合い設定システムの画面において「受ける」のボタンをクリックすると、お見合い決定、となります。
5.5 お見合い料
1: 会員は、1回のお見合いにつき、次の表の通り、お見合い料を支払うものとします。
支払期限は、お見合い日の3日前とします。
支払方法振込カード決済コンビニ決済エクシオ
ポイント支払
サロン持参払
お見合を申し込んだ場合7,000円7,000円7,800円4,500Pt8,000円
お見合申込を、受諾した場合無料無料無料無料無料
2:お見合い当事者が、上記1:で定めるお見合い料を、支払期限までに支払わない場合、そのお見合いは、中止といたします。
5.6お見合い
お見合いは、当社サロンで、40分間行います。お見合い時間中の連絡先交換は禁止となります。
5.7お見合い後の結果返事
お見合いに関する結果返事は、原則お見合い後3日以内に、会員マイページおいて行うものとします。
5.8
1: 連絡先交換手数料
お見合い後、当事者双方が5.7の結果返事にて連絡先交換を承諾した場合、連絡先交換の決定とし、下記の表のとおり連絡先交換手数料を支払うものとします。支払い期限は、お見合い日から10日後までとします。
支払方法振込カード決済コンビニ決済エクシオ
ポイント支払
サロン持参払
連絡先交換手数料3,000円3,000円3,800円2,500Pt4,000円
2:連絡先の交換
お見合い当事者双方からの5・8,膨蠅瓩誅⇒軅荼魎梗蠖料の支払いを確認でき次第、当社は、お見合い相手方の連絡先を、御通知いたします。
5.9 キャンセル
5.4によって決定したお見合いをキャンセルする会員及び、5.8によって決定した連絡先交換をキャンセルする会員は、以下のキャンセル料を、当社ブライダルサロン 各営業所に持参での現金払い、当社指定口座宛振込(振込手数料は会員が負担)、いずれかの方法で、当社に対し支払うものとします。
お見合い前日15時までに
キャンセル
お見合い前日15時以降および
当日のキャンセル
お見合いキャンセル料お見合い申込者が
キャンセルする場合
7,000円7,000円
お見合い受諾者が
キャンセルする場合
5,000円7,000円
連絡先交換キャンセル料3,000円3,000円
5.105.9のキャンセルとみなす場合
お見合い当日、当社へ何の連絡もなく欠席をした場合、又は、お見合い場所に15分以上現れず、お見合いの相手方が「お見合い不能」と判断した場合、その欠席ないし遅刻をした会員は、当該お見合いをキャンセルしたものとみなされ、5・9に定めるキャンセル料を支払わなければならないものとします。
5.11 キャンセル料支払いの免除
5・9のキャンセル料は、次に掲げる場合に限って、支払いを免除するものとします。
1:お見合いの両当事者間で、お見合い日を延期する合意をして、新たなお見合い日を設定した場合
2:キャンセルの理由が、自身の病気の場合(医療機関の診断書を当社に提出した場合に限る)
3:交通事故等の直接の加害者又は直接の被害者となったため、キャンセルする場合(公的機関の事故証明書を提出した場合に限る)
5.12 特別措置
1:5.4のお見合い決定にもかかわらず、日程調整が出来なかった場合に、例外的に双方の合意の元、連絡先の交換が行えるものとします。この場合、連絡先交換を申し出た会員は、当社が行う連絡先交換承諾の通知後、一週間以内に、当社ブライダルサロン各営業所に持参での現金払い又は当社指定口座宛振込(振込手数料は会員が負担。当社指定口座は別紙4のとおり)、何れかの方法で、13,000円を支払うものとします。
2:連絡先の交換
5・12,膨蠅瓩誅⇒軅荼魎梗蠖料の支払いを確認でき次第、当社は、双方に相手方の連絡先を御通知いたします。
第6条 【交際】
会員同士の交際は、当社による双方の連絡先交換後は、各個人のモラルと判断によって行うこととします。交際終了も当人同士での取り決めとし、これにまつわる全てのトラブルに関しては、当社は一切の責任を負わないこととします。
第7条 【会員期間の始期及び終期】
7.1会員期間の始期は、入会契約書を当社に提出したとき、とします。
7.2会員期間の終期は、プロフィールの公開通知を受けた日から3年を経過したとき、とします。
7.3第12条に定める「成婚」となった場合には、7.2の規定にかかわらず、会員期間は、終期を迎えたものとします。
7.4会員が死亡した場合には、7.2の規定にかかわらず、会員期間は、終期を迎えたものとします。
7.5会員は休会届を提出して休会出来るものとします。
7.67.5の休会をした場合であっても、会員期間の終期は、7.2に定めるとおりとします。
第8条 【オプションサービス】
8.1 当社は会員に次のサービスをオプションとして提供します。
1:カウンセリングサービス(希望者のみ) 40分 5,000円
2:初年度以外におけるVIP特典サービスを希望する場合(1年間)
男性(1年間) 15,000 円   女性(1年間) 3,000円
3:写真差替えサービス 1回 1,000円
8.28.1に定める料金は、サービス提供開始前までに当社ブライダルサロン各営業所に持参での現金払いまたは、当社指定口座宛振込(振込手数料は会員が負担。なお、当社指定口座は別紙4のとおり)の方法で支払うものとします。
第9条 【会員資格の停止】
当社は、会員が次に掲げる場合に該当するときは、会員資格を停止することができます。
9.1 当社は、会員が次に掲げる場合に該当するときは、会員資格を停止することができます。
1:会員資格を満たしていない又は会員の義務に違反している、と疑われる事情があり、当社で、更なる調査が必要と判断した場合
2:会員または第三者に回復困難な損害の生じるおそれがあり、かかる損害発生を避けるために、当社が必要と判断した場合
9.2会員資格停止の後、第10条に定める会員資格の剥奪とならなかった場合には、7.2に記載された会員期間の終期を、停止期間分だけ延長するものとします。
第10条 【会員資格の剥奪】
10.1 当社は、会員が次に掲げる場合に該当するときは、当該会員の会員資格を剥奪し、将来に向けて、契約を解除するものとします。
1:会員の義務に違反し、当社において、会員資格剥奪を相当、と判断した場合
2:会員資格を満たしていないことが判明し、当社において、会員資格剥奪が相当、と判断した場合
10.2会員資格を剥奪された者は、会員としての権利を全て失う一方、剥奪前に負担した義務・債務については、引き続き負担するものとします。
10.3会員資格を剥奪された者は、当社に対して、違約金5万円を支払うものといたします。但し、当社に与えた損害額が5万円を超える場合には、その損害全額を、当社に対して支払わなければならないものとします。
第11条 【登録事項の変更】
会員は、入会申込書に記載した事項に変更を生じたときは、当社所定の方式により速やかに当社に通知しなければなりません。
第12条 【成婚】
12.1成婚とは、会員同士がお互いに結婚を決めることです。
12.2 以下の場合も成婚とみなします。
1:性的な関係があった場合。
2:同居、同棲した場合(短期間も含む)
3:宿泊を伴う旅行を行った場合
4:退会後、過去に当相談所からの紹介でお見合いした人と結婚したとき。
第13条 【保全措置】
当社は、入会金その他の前受金について特段の保全措置を講じていません。
第14条 【クーリングオフ】
14.1契約者は、本契約書類を受領した日(以下「クーリングオフ起算日」)から起算して8日間(クーリングオフ起算日を含む)が経過するまでは、書面の通知により、無条件に入会契約を解除することができます。
14.2前項の規定に関わらず、当社が契約者に対し入会契約の解除について不実のことを告げたことにより誤認し、又は当社が契約者に対し威迫したことにより困惑をしたことにより入会契約の解除を行わなかった場合においては、契約者は当社より改めて入会契約の解除ができる旨の書面を受領した日を含む8日間を経過するまでは、書面の通知により、入会契約の解除を行うことができます。(前項の入会契約の解除と併せて、以下「クーリングオフ」という)
14.3当該入会契約に関するクーリングオフは、当該入会規約のクーリングオフをする旨の書面を当社に発信したときに効力を生じます。(簡易書留扱いが確実です。)
14.4クーリングオフがなされた場合、クーリングオフに伴う違約金又は損害賠償は発生いたしません。また、既にサービスの提供が行われている場合であっても、当社は、その金額を請求いたしません。既に契約者がお支払い済み入会金または料金がある場合は、当社は速やかに契約者がお支払い済の全額を契約者に返却いたします。
第15条 【中途解約に関して】
15.1契約者は、クーリングオフ期間が経過した後は、当社に対し中途解約の申し出を行うことによって、将来に向かって本契約の解約を行うことができます。
15.2 前項の中途解約を行った場合には、当社は既に頂いている入会時お支払額か ら以下の金額を差し引いたうえで残金を返金いたします。また、以下の差し引かれる金額以上に当社が契約者に対して金銭等の請求をすることはございません。
<差し引かれる金額>
1:役務提供開始前:契約解除によって通常生ずる損害の額である、システム登録料男性25,000円女性10,000円を差し引かせていただきます。
2:役務提供開始後:提供済みの役務対価であるシステム登録料 男性25,000円、女性10,000円を差し引かせていただきます。
※上記1:、2:の通りなので、入会金から返金される額は 0円となります。
第16条 【抗弁権の接続】
入会金の支払いを、割賦販売、ローン提携販売、個別信用購入あっせん、いずれかを利用して行う場合、会員は、当社に対して生じている事由をもって、割賦販売業者、ローン提携販売業者、個別信用購入あっせん業者に対抗することができます。
第17条 【第三者に対する損害賠償】
会員が本規約の定めに違反した結果、第三者に損害を与えることとなった場合、会員はその損害を全額賠償しなければなりません。
第18条 【本規約の改訂】
18.1 当社は次に掲げる場合、本規約を改訂することができます。
1:規定内容を明確化する必要がある場合
2:法令の変更に対応して変更する必要がある場合
3:社会情勢に照らして規定内容の変更が相当と認められる場合
4:その他特段の必要がある場合
18.2前項に基づき改訂を行った場合には、その内容・効力等について、速やかに会員に通知するものとします。
第19条 【準拠法】
本規約は日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします
第20条 【管轄合意】
当社と会員との間で生じた紛争の解決については、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
平成24年1月

HOME > レギュラーコース会員規約